IMG_0305

南アの ゴキブリホイホイならぬ、“窃盗団ホイホイ”?盗んだ車で逃走した先は…

この事件を見て私は思い出した。あれは、ちょっと黄ばんだ白ブリーフをこよなく利用していた子供の頃、ゴキブリホイホイを眺めて 何でこんな 単純な罠 に自分からハマるんだろう?しかも何匹も。馬鹿なのかな…と思ったことがある。それを思い出した事件だ。

【AFP=時事】南アフリカで5月5日、警察から追われ 盗んだ車で逃走していた 窃盗グループが逃げ込んだ先は、かつてネルソン・マンデラ(Nelson Mandela)元大統領も収監されていた有名な ポールスモア(Pollsmoor)刑務所 だった。

もちろん窃盗グループはあえなくその場で御用となり逮捕された。南ア警察が7日、明らかにした。

警察によると、ケープタウン(Cape Town)南郊のハウトベイ(Hout Bay)で車が盗まれたとの通報を受けて 警察車両が巡回していたところ、近郊のトカイ(Tokai)を走行していた盗難車を発見した。市警察のウェイン・ダイアソン(Wayne Dyason)報道官によれば、警察車両に追われた4人組の窃盗グループは必死に車で逃走。

子分  『おっやっべ!お巡りが来たぜ!兄貴!!』
兄貴  『任しておけ!俺様を誰だと思ってんだ?!この辺じゃあ、アフリカのシュウマッハ様とは俺のことよ!』
子分2『あ、兄貴!』
兄貴  『おっと。俺に惚れるなよ?』
子分3『ところでで何処にズラかって逃げるんっすか?』
兄貴  『なーに風の吹くままよ♪』

…よく知らんけど、きっとこんな感じだと思う。多分…。

知ってか知らずか謎だが、風の吹くまま彼らが逃げ込んだ先は ポールスモア刑務所 だったのだ。当然お間抜けな4人は刑務所の敷地内であえなく御用となり逮捕され、地元メディアは4人を南アフリカで「最もまぬけな犯罪者」と称え報じた。

同刑務所の職員によると、窃盗グループは刑務官の居住区へつながる入り口から罠(刑務所内)に突入。その後、車を乗り捨て、徒歩で逃走しようと門を入った所が罠(刑務官らの住居)だっため、その場で身柄を確保された。

ポールスモアには現在、国内でも最も凶悪な犯罪の受刑者や犯罪組織のメンバーらが収監されているが、マンデラ元大統領も反アパルトヘイト(人種隔離政策)運動の活動家時代、ロベン島(Robben Island)に18年間収監された後で1982年にポールスモアに移送されている。その後はビクター・フェルスター(Victor Verster)刑務所に移送され、1990年に釈放されるまでビクター・フェルスターで獄中生活を送った。